石巻青果連合商業協同組合

「こだわり商品」の品揃えで地域一番店を目指す

株式会社 つかさ屋 庄司 征市さん(買参番号 405)
第六回組合員お店探訪は、仙台市内につかさ屋5店舗と鮮ど太助市店の店舗展開する株式会社つかさ屋さんの店舗に今回訪問しお伺いました。
つかさ屋さんは、庄司社長が昭和36年に仙台市国見一丁目で八百屋を創業してから今年で57年目を迎え、現在290名の従業員を抱える地元スーパーマーケット企業に成長致しております。
[店舗風景] [見やすい売り場]
お店の特色は創業時よりの精神である地域一番を目指す「八百屋」「魚屋」「肉屋」「惣菜屋」「酒屋」の各専門部署が売り場のにぎわいを創り出すために、各売り場が食卓を意識した生鮮品の提供により、ご当地食品や個性的な商品を多く取り揃えている事が、お客様本位に結びつきお客様から支持を頂くお店に成長しているものと思われる。又、商品陳列などもユニークな工夫をこらし買うお客様の立場にたった商品作りとお客様に合わせた店舗造りにより、こだわりのグロッサリー部門や酒類の販売コーナーが相乗効果を創り出し、お客様に食の提供をされている販売方針が、地域一番番店を目指す経営とプロデュースした商売であることが伺える。
[売り場の広い野菜コーナー] [旬の野菜コーナー]
今後のご商売に付いて西條専務より伺うと、地域に根ざした店づくりを進めるために、付加価値の高いオンリーワン企業としてご来店するお客様の期待にこたえる経営を全社員で進めてまいります。
今回お店を訪問し、仙台市内競合店が多い中で、各店舗奮闘され、日々進化している店舗運営を見ることが出来た。

[充実した青果物コーナー]

 
●Top ●石巻青果連合商業協同組合について ●組合員紹介 ●組合加入のご案内
●年間休開市カレンダー
●組合員お店探訪 ●青果旬便り ●青年会 ●組合員メニュー
 
Copyright© Ishinomaki Seika Rengou Syougyou Kyoudou Kumiai All right.  
ページの先頭へ戻る